Information Gap Buster 特定非営利活動法人

電話リレーサービス署名提出期限再延長(2017/03/31迄)のお知らせ


いつも電話リレーサービスの公的支援実現のために応援していただきありがとうございます。

NPOインフォメーションギャップバスターでは、これまで電話リレーサービスの24時間365日対応を法的に義務化すべく2013/02/17より署名を集めてまいりました。

この署名は、電話リレーサービスの24時間365日対応だけでなく、緊急電話も対応可能にし、すべての方に公平に電話を利用できる機会を提供するように、電信電話事業を統括する総務省に要望するものです。

皆さまの多大なるご協力をいただいたおかげで、2017/01/07現在で、集まった署名は、7,229名です。(オンライン:3,823名、オフライン(紙):3,406名)

誠にありがとうございました。本来なら個別に御礼を申し上げたいところですが、本サイトでの報告に変えさせていただきます。

残り、2,771名で、目標の1万名が未達ですので、募集期限を2017/03/31まで延長いたします。

みなさまの方で以下のページのURLを知り合いなどに転送するなどして呼びかけていただけると幸いです。

◆署名募集-電話リレーサービスを24時間365日対応に
http://chn.ge/1wb8yme

用紙による署名は下記のアドレスを参照ください。

◆電話リレーサービス普及:用紙による署名募集

電話 リレーサービス普及:用紙による 署 名 募 集

なお、署名の送付先はパンフレット記載の住所ではなくて、下記の住所になりますので、お間違えのないようお願いいたします。

〒220-0011
横浜市西区高島二丁目7番1号ファーストプレイス横浜3階
横浜西区福祉保健活動拠点気付
NPO法人インフォメーションギャップバスター御中

国会閉会以降のタイミングにて電話事業を管轄している総務省へ陳情を提出する予定で準備を進めております。
どうぞよろしくお願いいたします。

この記事のリンク | カテゴリ: お知らせ, 電話リレーサービス