Information Gap Buster 特定非営利活動法人

寄附のお願い

NPO法人インフォメーションギャップバスターではコミュニケーションバリアフリー推進に関する事業を行なっています。コミュニケーションバリアがあると、双方向で情報のやりとりが上手くいかず、情報格差が生じます。

事業内容

NPOを作ったキッカケは? -NPO設立者インタビュー-

コミュニケーションバリアフリーの推進のための費用の収入が不足していて、例会での謝礼や情報保障(手話通訳・PC要約筆記通訳)の費用のやりくりに苦労しています。また、成果のPRなどが十分にできておらず、広く告知できていない状態です。

寄付をして下さった方には、会員向けに発行予定のメールレター(年2回予定)を送付する予定です。

インフォメーションギャップバスターへ寄附をする

直接寄附をする

直接寄附では郵便振替・銀行振込・クレジット決済での寄附が可能です。

(直接寄附の場合、領収書発行のために連絡フォームから「お名前・ご住所・振込日・寄附金額」を必ずお知らせください)

▼連絡フォーム

・銀行振込

銀行振込
口座番号 ゆうちょ銀行 〇二八(ゼロニハチ)支店 普通 8653783
口座名義 トクヒ)インフォメーションギャップバスター

・郵便振替

郵便振替
口座番号 10270-86537831
口座名称 インフォメーションギャップバスター

・クレジット決済(Syncable)

対応しているカードは、Visa, MasterCardのみです。下記のサイトからお支払いください。

▼ Syncable

オンライン寄附サイト Give One を通して寄附する

Give Oneではクレジットカード・銀行振込での寄附が可能です。

(送金時に入力するお名前・ご住所がそのままインフォメーションギャップバスターへ通知されますので、領収書発行のための連絡は不要です)

オンライン寄附サイト Give One

よこはま夢ファンド を通して寄附する

よこはま夢ファンドではクレジットカード(5,000円以上の場合)
ゆうちょ銀行・銀行等金融機関への振込で寄附が可能です。

(寄附証明書はインフォメーションギャップバスターではなく、横浜市から寄附者へ発行されます)

よこはま夢ファンド
寄附金の控除について

特定非営利法人を対象とした寄附は確定申告の際、控除対象になります。
そのためには寄附をした証明として、領収書が必要になります。
詳しくは国税庁のHPをご覧ください。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1150.htm

匿名の方以外は、ご住所を事務局へお知らせください。領収書をお送りいたします。領収書を受け取られていない方は、事務局までご一報ください。

領収書の発行にはご氏名・ご住所が必要ですが、匿名をご希望の場合は、個人情報は領収書発行および役所への届け出のみに使用いたしますので、ご遠慮なくお申し出ください。