Information Gap Buster 特定非営利活動法人

【募集】WEBマーケティングで社会問題解決。NPOインターン募集!!


あなたもきっとできる、社会問題の解決!

社会問題の解決は誰がやるのか知っていますか?

政治家がやるもの?

いいえ、政治家だけではありません。

企業やNPOなどの事業を通して社会問題を解決することができるのです。

私たちの活動では様々な社会問題の解決に取り組んでいます。

例えば、耳が不自由などの理由により、電話が使えずに困っている人がいます。

夜中に突然お腹が痛くなって病院へ行きたい時…。

ちょっと前に宅急便の不在票がポストに入った時…。

今すぐ飲み会の場所を予約したい時…。

そんな時に電話リレーサービスというサービスを活用することで、

こういう問題を解決できます。その解決のサポートを行っています。

私たちはあらゆる人がお互いに思いやり合うことで、情報のバリアが解消されて、日本がより豊かな社会となると考え、そんな思いで参加者に色々なバリアへの気づきをもたらすイベントを運営しています。

現在、月に1回イベントを運営しています。

芸術、文化、法律、医療などあらゆる分野の方をお招きして、勉強するイベントを企画・運営しています。

短期的なボランティアでは絶対に体験できない事をインターンとして体験してみませんか?

インターンとしての活動があなたの成長に繋がるように全力でサポートします。

【期待する成果】

・インフォメーションギャップバスターの活動を支える、WEBマーケティングにおける様々などの施策を実行すること

【仕事内容】

(1)Webを中心とした広報・情報発信

団体のWEBサイトのアクセス解析や更新、SNSやブログ、メルマガ、WEB広告などのライティングを担当していただきます。数字を見ることや文章を書くことが好きな方、デザインやマークアップのスキルをお持ちの方、大歓迎です。

(2)ファンドレイジング企画・運営

サポーターや寄付獲得のため、ダイレクトメール、クラウドファンディング、WEBマーケティング、イベントなどの企画・調査を行なっていただきます。皆さんのアイディアと実行力に期待しています。

(3) イベントの運営

各種メディアにてイベントの集客を行っていただきます。場合によってはマスコミ向けのプレスリリースを作成していただきます。

またイベント当時の会場の設営や受付、そして事後のレポート作成などをしていただきます。

人とお話しするのが好きな人、イベントを実行するのが好きな方、大歓迎です。

担当していただく仕事内容は状況に応じて変わりますが、ご応募の際は「希望内容」欄にどの業務に特にご関心がおありかをお書きください。

【得られるもの】

・NPOの広報、ファンドレイジング、マーケティング施策を実行する経験

・情報格差で困っている人々のために、貢献できることがあるという実感

・社会人として働くことを具体的にイメージできるようになること

【応募条件】

・情報社会の問題に関心がある方

・インフォメーションギャップバスターの基本理念に賛同される方

・NPOの広報、ファンドレイジング、マーケティングに関心がある方

・地味で細かい作業でも積極的に取り組める方

・最低3か月~6ヶ月、平日週1回以上、決まった曜日に活動できる方

・Office系ソフトの基本操作ができる方

・キーボードを見ないでタイピングができる方

・Adobeソフトを使ったデザインやWEBサイト制作のスキルがある方大歓迎

見学も大歓迎です!履歴書・志願動機等は見学をしていただいてからでOKです!気軽にご連絡下さい!

【人数】3名程度

【期間】要相談

【勤務時間】週8時間程度 、週1日程度出勤。出勤日・時間帯応相談

【応募方法】見学後又は直接 履歴書、志望動機(A4 1枚程度)を事務局まで電子メールまたは郵送にて送付。

【連絡先】staff@infogapbuster.org(担当:伊藤)までご連絡ください。

この記事のリンク | カテゴリ: お知らせ, 新着情報